2013年07月14日

起業・転職・就職・資格に関するメモ

転職や起業、資格に関する情報源として、下記のようなサイトを見つけました。
参考までにメモしておきます。


「Japan-guide.biz」就職・転職・起業情報

Job find - あなたの知りたい仕事や資格が見つかる -
posted by ニュースライター at 17:14| 社会

2012年02月16日

Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について




Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について













































このメールが正しく表示されない場合は、

ご利用のブラウザで表示してみてください。




いつも Google をご利用いただきありがとうございます。



これまでは Google 全体で 60 を超えるプライバシー ポリシーがありましたが、今回、これらをより短くて読みやすい 1 つのポリシーに統一することにいたしました。新しいポリシーは多様なサービスや機能を網羅いたします。これは、シンプルで美しく、直感的なユーザー エクスペリエンスを Google 全体にわたって実現したいという Google の願いの表れです。



今回の変更は重要ですので、http://www.google.com/policies にアクセスして Google の新しいプライバシー ポリシーと利用規約を是非ご確認ください。これらの変更は 2012 年 3 月 1 日より有効となります。





Google 全体で 1 つのポリシー


サービス間を簡単に横断的に使用ユーザーに合わせてパーソラナイズ共有やコラボレーションが簡単
サービス間を簡単に横断的に使用

新しいポリシーは、必要なときに必要なものが得られるシンプルなサービスを反映したものになっています。たとえばメールを読んでいて家族の集まりを計画したくなったときや、お気に入りの動画を見つけて共有したいと思ったときなどに、Gmail、カレンダー、検索、YouTube、その他必要なサービスなら何でも、簡単に横断的にお使いいただけるようにしたいと Google では考えています。


ユーザーに合わせてパーソラナイズ

Google にログインしているときには、Google+、Gmail、YouTube でのこれまでのご利用データから、候補となる検索キーワードや検索結果をユーザーに合わせてパーソナライズすることもできます。Google はユーザーの検索内容をより理解し、適切な検索結果を迅速に提供したいと思っております。


共有やコラボレーションが簡単

投稿したりオンラインでドキュメントを作成したりするときには、他のユーザーに見てもらいたい、他のユーザーに協力してほしいと思っていることが多々あります。Google では共有したいと思う相手の連絡先情報を記憶しておくことで、あらゆる Google サービスで簡単に共有を行うことができます。何度もクリックする必要はなく、間違いも最小限です。






プライバシーの保護は今までと変わりません

Google では、Google ダッシュボードや Ads Preferences Manager といったサービスとその他のツールを通じて、個人情報に関して、ユーザーのみなさまにできるだけ高い透明性とできるだけ多い選択肢を提供することを目指しております。Google のプライバシー原則は今後も変わりません。また、Google がユーザーの許可なくユーザーの個人情報を販売したり共有したりすることはありません(ただし有効な法的要請を受けた場合などの例外的なケースを除きます)。



ご不明な点が

ある場合

今回の変更について詳しくはhttp://www.google.com/policies/faq のよくある質問をご覧ください。









変更の通知

2012 年 3 月 1 日が、新しいプライバシー ポリシーと利用規約の発効日となります。変更後も Google サービスのご利用を継続される場合は、新しいプライバシー ポリシーと利用規約が適用されます。


このメールには返信なさらないでください。このアドレスにメールを送信されても返信いたしかねます。また、メールやチャットで送られてきた、信頼できないサイトへのリンクにアクセスして Google アカウントのパスワードを入力しないでください。常に、mail.google.com や www.google.com/accounts/ などのウェブサイトに直接アクセスするようにしてください。Google がパスワードやその他の機密情報をメールでお尋ねすることはありません。






posted by ニュースライター at 06:20| 経済

2012年01月31日

Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について




Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について













































このメールが正しく表示されない場合は、

ご利用のブラウザで表示してみてください。




いつも Google をご利用いただきありがとうございます。



これまでは Google 全体で 60 を超えるプライバシー ポリシーがありましたが、今回、これらをより短くて読みやすい 1 つのポリシーに統一することにいたしました。新しいポリシーは多様なサービスや機能を網羅いたします。これは、シンプルで美しく、直感的なユーザー エクスペリエンスを Google 全体にわたって実現したいという Google の願いの表れです。



今回の変更は重要ですので、http://www.google.com/policies にアクセスして Google の新しいプライバシー ポリシーと利用規約を是非ご確認ください。これらの変更は 2012 年 3 月 1 日より有効となります。





Google 全体で 1 つのポリシー


サービス間を簡単に横断的に使用ユーザーに合わせてパーソラナイズ共有やコラボレーションが簡単
サービス間を簡単に横断的に使用

新しいポリシーは、必要なときに必要なものが得られるシンプルなサービスを反映したものになっています。たとえばメールを読んでいて家族の集まりを計画したくなったときや、お気に入りの動画を見つけて共有したいと思ったときなどに、Gmail、カレンダー、検索、YouTube、その他必要なサービスなら何でも、簡単に横断的にお使いいただけるようにしたいと Google では考えています。


ユーザーに合わせてパーソラナイズ

Google にログインしているときには、Google+、Gmail、YouTube でのこれまでのご利用データから、候補となる検索キーワードや検索結果をユーザーに合わせてパーソナライズすることもできます。Google はユーザーの検索内容をより理解し、適切な検索結果を迅速に提供したいと思っております。


共有やコラボレーションが簡単

投稿したりオンラインでドキュメントを作成したりするときには、他のユーザーに見てもらいたい、他のユーザーに協力してほしいと思っていることが多々あります。Google では共有したいと思う相手の連絡先情報を記憶しておくことで、あらゆる Google サービスで簡単に共有を行うことができます。何度もクリックする必要はなく、間違いも最小限です。






プライバシーの保護は今までと変わりません

Google では、Google ダッシュボードや Ads Preferences Manager といったサービスとその他のツールを通じて、個人情報に関して、ユーザーのみなさまにできるだけ高い透明性とできるだけ多い選択肢を提供することを目指しております。Google のプライバシー原則は今後も変わりません。また、Google がユーザーの許可なくユーザーの個人情報を販売したり共有したりすることはありません(ただし有効な法的要請を受けた場合などの例外的なケースを除きます)。



ご不明な点が

ある場合

今回の変更について詳しくはhttp://www.google.com/policies/faq のよくある質問をご覧ください。









変更の通知

2012 年 3 月 1 日が、新しいプライバシー ポリシーと利用規約の発効日となります。変更後も Google サービスのご利用を継続される場合は、新しいプライバシー ポリシーと利用規約が適用されます。


このメールには返信なさらないでください。このアドレスにメールを送信されても返信いたしかねます。また、メールやチャットで送られてきた、信頼できないサイトへのリンクにアクセスして Google アカウントのパスワードを入力しないでください。常に、mail.google.com や www.google.com/accounts/ などのウェブサイトに直接アクセスするようにしてください。Google がパスワードやその他の機密情報をメールでお尋ねすることはありません。






posted by ニュースライター at 07:13| 社会

Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について




Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について













































このメールが正しく表示されない場合は、

ご利用のブラウザで表示してみてください。




いつも Google をご利用いただきありがとうございます。



これまでは Google 全体で 60 を超えるプライバシー ポリシーがありましたが、今回、これらをより短くて読みやすい 1 つのポリシーに統一することにいたしました。新しいポリシーは多様なサービスや機能を網羅いたします。これは、シンプルで美しく、直感的なユーザー エクスペリエンスを Google 全体にわたって実現したいという Google の願いの表れです。



今回の変更は重要ですので、http://www.google.com/policies にアクセスして Google の新しいプライバシー ポリシーと利用規約を是非ご確認ください。これらの変更は 2012 年 3 月 1 日より有効となります。





Google 全体で 1 つのポリシー


サービス間を簡単に横断的に使用ユーザーに合わせてパーソラナイズ共有やコラボレーションが簡単
サービス間を簡単に横断的に使用

新しいポリシーは、必要なときに必要なものが得られるシンプルなサービスを反映したものになっています。たとえばメールを読んでいて家族の集まりを計画したくなったときや、お気に入りの動画を見つけて共有したいと思ったときなどに、Gmail、カレンダー、検索、YouTube、その他必要なサービスなら何でも、簡単に横断的にお使いいただけるようにしたいと Google では考えています。


ユーザーに合わせてパーソラナイズ

Google にログインしているときには、Google+、Gmail、YouTube でのこれまでのご利用データから、候補となる検索キーワードや検索結果をユーザーに合わせてパーソナライズすることもできます。Google はユーザーの検索内容をより理解し、適切な検索結果を迅速に提供したいと思っております。


共有やコラボレーションが簡単

投稿したりオンラインでドキュメントを作成したりするときには、他のユーザーに見てもらいたい、他のユーザーに協力してほしいと思っていることが多々あります。Google では共有したいと思う相手の連絡先情報を記憶しておくことで、あらゆる Google サービスで簡単に共有を行うことができます。何度もクリックする必要はなく、間違いも最小限です。






プライバシーの保護は今までと変わりません

Google では、Google ダッシュボードや Ads Preferences Manager といったサービスとその他のツールを通じて、個人情報に関して、ユーザーのみなさまにできるだけ高い透明性とできるだけ多い選択肢を提供することを目指しております。Google のプライバシー原則は今後も変わりません。また、Google がユーザーの許可なくユーザーの個人情報を販売したり共有したりすることはありません(ただし有効な法的要請を受けた場合などの例外的なケースを除きます)。



ご不明な点が

ある場合

今回の変更について詳しくはhttp://www.google.com/policies/faq のよくある質問をご覧ください。









変更の通知

2012 年 3 月 1 日が、新しいプライバシー ポリシーと利用規約の発効日となります。変更後も Google サービスのご利用を継続される場合は、新しいプライバシー ポリシーと利用規約が適用されます。


このメールには返信なさらないでください。このアドレスにメールを送信されても返信いたしかねます。また、メールやチャットで送られてきた、信頼できないサイトへのリンクにアクセスして Google アカウントのパスワードを入力しないでください。常に、mail.google.com や www.google.com/accounts/ などのウェブサイトに直接アクセスするようにしてください。Google がパスワードやその他の機密情報をメールでお尋ねすることはありません。






posted by ニュースライター at 07:02| 政治

Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について




Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について













































このメールが正しく表示されない場合は、

ご利用のブラウザで表示してみてください。




いつも Google をご利用いただきありがとうございます。



これまでは Google 全体で 60 を超えるプライバシー ポリシーがありましたが、今回、これらをより短くて読みやすい 1 つのポリシーに統一することにいたしました。新しいポリシーは多様なサービスや機能を網羅いたします。これは、シンプルで美しく、直感的なユーザー エクスペリエンスを Google 全体にわたって実現したいという Google の願いの表れです。



今回の変更は重要ですので、http://www.google.com/policies にアクセスして Google の新しいプライバシー ポリシーと利用規約を是非ご確認ください。これらの変更は 2012 年 3 月 1 日より有効となります。





Google 全体で 1 つのポリシー


サービス間を簡単に横断的に使用ユーザーに合わせてパーソラナイズ共有やコラボレーションが簡単
サービス間を簡単に横断的に使用

新しいポリシーは、必要なときに必要なものが得られるシンプルなサービスを反映したものになっています。たとえばメールを読んでいて家族の集まりを計画したくなったときや、お気に入りの動画を見つけて共有したいと思ったときなどに、Gmail、カレンダー、検索、YouTube、その他必要なサービスなら何でも、簡単に横断的にお使いいただけるようにしたいと Google では考えています。


ユーザーに合わせてパーソラナイズ

Google にログインしているときには、Google+、Gmail、YouTube でのこれまでのご利用データから、候補となる検索キーワードや検索結果をユーザーに合わせてパーソナライズすることもできます。Google はユーザーの検索内容をより理解し、適切な検索結果を迅速に提供したいと思っております。


共有やコラボレーションが簡単

投稿したりオンラインでドキュメントを作成したりするときには、他のユーザーに見てもらいたい、他のユーザーに協力してほしいと思っていることが多々あります。Google では共有したいと思う相手の連絡先情報を記憶しておくことで、あらゆる Google サービスで簡単に共有を行うことができます。何度もクリックする必要はなく、間違いも最小限です。






プライバシーの保護は今までと変わりません

Google では、Google ダッシュボードや Ads Preferences Manager といったサービスとその他のツールを通じて、個人情報に関して、ユーザーのみなさまにできるだけ高い透明性とできるだけ多い選択肢を提供することを目指しております。Google のプライバシー原則は今後も変わりません。また、Google がユーザーの許可なくユーザーの個人情報を販売したり共有したりすることはありません(ただし有効な法的要請を受けた場合などの例外的なケースを除きます)。



ご不明な点が

ある場合

今回の変更について詳しくはhttp://www.google.com/policies/faq のよくある質問をご覧ください。









変更の通知

2012 年 3 月 1 日が、新しいプライバシー ポリシーと利用規約の発効日となります。変更後も Google サービスのご利用を継続される場合は、新しいプライバシー ポリシーと利用規約が適用されます。


このメールには返信なさらないでください。このアドレスにメールを送信されても返信いたしかねます。また、メールやチャットで送られてきた、信頼できないサイトへのリンクにアクセスして Google アカウントのパスワードを入力しないでください。常に、mail.google.com や www.google.com/accounts/ などのウェブサイトに直接アクセスするようにしてください。Google がパスワードやその他の機密情報をメールでお尋ねすることはありません。






posted by ニュースライター at 05:16| 教育・福祉

Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について




Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について













































このメールが正しく表示されない場合は、

ご利用のブラウザで表示してみてください。




いつも Google をご利用いただきありがとうございます。



これまでは Google 全体で 60 を超えるプライバシー ポリシーがありましたが、今回、これらをより短くて読みやすい 1 つのポリシーに統一することにいたしました。新しいポリシーは多様なサービスや機能を網羅いたします。これは、シンプルで美しく、直感的なユーザー エクスペリエンスを Google 全体にわたって実現したいという Google の願いの表れです。



今回の変更は重要ですので、http://www.google.com/policies にアクセスして Google の新しいプライバシー ポリシーと利用規約を是非ご確認ください。これらの変更は 2012 年 3 月 1 日より有効となります。





Google 全体で 1 つのポリシー


サービス間を簡単に横断的に使用ユーザーに合わせてパーソラナイズ共有やコラボレーションが簡単
サービス間を簡単に横断的に使用

新しいポリシーは、必要なときに必要なものが得られるシンプルなサービスを反映したものになっています。たとえばメールを読んでいて家族の集まりを計画したくなったときや、お気に入りの動画を見つけて共有したいと思ったときなどに、Gmail、カレンダー、検索、YouTube、その他必要なサービスなら何でも、簡単に横断的にお使いいただけるようにしたいと Google では考えています。


ユーザーに合わせてパーソラナイズ

Google にログインしているときには、Google+、Gmail、YouTube でのこれまでのご利用データから、候補となる検索キーワードや検索結果をユーザーに合わせてパーソナライズすることもできます。Google はユーザーの検索内容をより理解し、適切な検索結果を迅速に提供したいと思っております。


共有やコラボレーションが簡単

投稿したりオンラインでドキュメントを作成したりするときには、他のユーザーに見てもらいたい、他のユーザーに協力してほしいと思っていることが多々あります。Google では共有したいと思う相手の連絡先情報を記憶しておくことで、あらゆる Google サービスで簡単に共有を行うことができます。何度もクリックする必要はなく、間違いも最小限です。






プライバシーの保護は今までと変わりません

Google では、Google ダッシュボードや Ads Preferences Manager といったサービスとその他のツールを通じて、個人情報に関して、ユーザーのみなさまにできるだけ高い透明性とできるだけ多い選択肢を提供することを目指しております。Google のプライバシー原則は今後も変わりません。また、Google がユーザーの許可なくユーザーの個人情報を販売したり共有したりすることはありません(ただし有効な法的要請を受けた場合などの例外的なケースを除きます)。



ご不明な点が

ある場合

今回の変更について詳しくはhttp://www.google.com/policies/faq のよくある質問をご覧ください。









変更の通知

2012 年 3 月 1 日が、新しいプライバシー ポリシーと利用規約の発効日となります。変更後も Google サービスのご利用を継続される場合は、新しいプライバシー ポリシーと利用規約が適用されます。


このメールには返信なさらないでください。このアドレスにメールを送信されても返信いたしかねます。また、メールやチャットで送られてきた、信頼できないサイトへのリンクにアクセスして Google アカウントのパスワードを入力しないでください。常に、mail.google.com や www.google.com/accounts/ などのウェブサイトに直接アクセスするようにしてください。Google がパスワードやその他の機密情報をメールでお尋ねすることはありません。






posted by ニュースライター at 04:54| 国際

Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について




Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について













































このメールが正しく表示されない場合は、

ご利用のブラウザで表示してみてください。




いつも Google をご利用いただきありがとうございます。



これまでは Google 全体で 60 を超えるプライバシー ポリシーがありましたが、今回、これらをより短くて読みやすい 1 つのポリシーに統一することにいたしました。新しいポリシーは多様なサービスや機能を網羅いたします。これは、シンプルで美しく、直感的なユーザー エクスペリエンスを Google 全体にわたって実現したいという Google の願いの表れです。



今回の変更は重要ですので、http://www.google.com/policies にアクセスして Google の新しいプライバシー ポリシーと利用規約を是非ご確認ください。これらの変更は 2012 年 3 月 1 日より有効となります。





Google 全体で 1 つのポリシー


サービス間を簡単に横断的に使用ユーザーに合わせてパーソラナイズ共有やコラボレーションが簡単
サービス間を簡単に横断的に使用

新しいポリシーは、必要なときに必要なものが得られるシンプルなサービスを反映したものになっています。たとえばメールを読んでいて家族の集まりを計画したくなったときや、お気に入りの動画を見つけて共有したいと思ったときなどに、Gmail、カレンダー、検索、YouTube、その他必要なサービスなら何でも、簡単に横断的にお使いいただけるようにしたいと Google では考えています。


ユーザーに合わせてパーソラナイズ

Google にログインしているときには、Google+、Gmail、YouTube でのこれまでのご利用データから、候補となる検索キーワードや検索結果をユーザーに合わせてパーソナライズすることもできます。Google はユーザーの検索内容をより理解し、適切な検索結果を迅速に提供したいと思っております。


共有やコラボレーションが簡単

投稿したりオンラインでドキュメントを作成したりするときには、他のユーザーに見てもらいたい、他のユーザーに協力してほしいと思っていることが多々あります。Google では共有したいと思う相手の連絡先情報を記憶しておくことで、あらゆる Google サービスで簡単に共有を行うことができます。何度もクリックする必要はなく、間違いも最小限です。






プライバシーの保護は今までと変わりません

Google では、Google ダッシュボードや Ads Preferences Manager といったサービスとその他のツールを通じて、個人情報に関して、ユーザーのみなさまにできるだけ高い透明性とできるだけ多い選択肢を提供することを目指しております。Google のプライバシー原則は今後も変わりません。また、Google がユーザーの許可なくユーザーの個人情報を販売したり共有したりすることはありません(ただし有効な法的要請を受けた場合などの例外的なケースを除きます)。



ご不明な点が

ある場合

今回の変更について詳しくはhttp://www.google.com/policies/faq のよくある質問をご覧ください。









変更の通知

2012 年 3 月 1 日が、新しいプライバシー ポリシーと利用規約の発効日となります。変更後も Google サービスのご利用を継続される場合は、新しいプライバシー ポリシーと利用規約が適用されます。


このメールには返信なさらないでください。このアドレスにメールを送信されても返信いたしかねます。また、メールやチャットで送られてきた、信頼できないサイトへのリンクにアクセスして Google アカウントのパスワードを入力しないでください。常に、mail.google.com や www.google.com/accounts/ などのウェブサイトに直接アクセスするようにしてください。Google がパスワードやその他の機密情報をメールでお尋ねすることはありません。






posted by ニュースライター at 03:38| 地方・地域

Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について




Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について













































このメールが正しく表示されない場合は、

ご利用のブラウザで表示してみてください。




いつも Google をご利用いただきありがとうございます。



これまでは Google 全体で 60 を超えるプライバシー ポリシーがありましたが、今回、これらをより短くて読みやすい 1 つのポリシーに統一することにいたしました。新しいポリシーは多様なサービスや機能を網羅いたします。これは、シンプルで美しく、直感的なユーザー エクスペリエンスを Google 全体にわたって実現したいという Google の願いの表れです。



今回の変更は重要ですので、http://www.google.com/policies にアクセスして Google の新しいプライバシー ポリシーと利用規約を是非ご確認ください。これらの変更は 2012 年 3 月 1 日より有効となります。





Google 全体で 1 つのポリシー


サービス間を簡単に横断的に使用ユーザーに合わせてパーソラナイズ共有やコラボレーションが簡単
サービス間を簡単に横断的に使用

新しいポリシーは、必要なときに必要なものが得られるシンプルなサービスを反映したものになっています。たとえばメールを読んでいて家族の集まりを計画したくなったときや、お気に入りの動画を見つけて共有したいと思ったときなどに、Gmail、カレンダー、検索、YouTube、その他必要なサービスなら何でも、簡単に横断的にお使いいただけるようにしたいと Google では考えています。


ユーザーに合わせてパーソラナイズ

Google にログインしているときには、Google+、Gmail、YouTube でのこれまでのご利用データから、候補となる検索キーワードや検索結果をユーザーに合わせてパーソナライズすることもできます。Google はユーザーの検索内容をより理解し、適切な検索結果を迅速に提供したいと思っております。


共有やコラボレーションが簡単

投稿したりオンラインでドキュメントを作成したりするときには、他のユーザーに見てもらいたい、他のユーザーに協力してほしいと思っていることが多々あります。Google では共有したいと思う相手の連絡先情報を記憶しておくことで、あらゆる Google サービスで簡単に共有を行うことができます。何度もクリックする必要はなく、間違いも最小限です。






プライバシーの保護は今までと変わりません

Google では、Google ダッシュボードや Ads Preferences Manager といったサービスとその他のツールを通じて、個人情報に関して、ユーザーのみなさまにできるだけ高い透明性とできるだけ多い選択肢を提供することを目指しております。Google のプライバシー原則は今後も変わりません。また、Google がユーザーの許可なくユーザーの個人情報を販売したり共有したりすることはありません(ただし有効な法的要請を受けた場合などの例外的なケースを除きます)。



ご不明な点が

ある場合

今回の変更について詳しくはhttp://www.google.com/policies/faq のよくある質問をご覧ください。









変更の通知

2012 年 3 月 1 日が、新しいプライバシー ポリシーと利用規約の発効日となります。変更後も Google サービスのご利用を継続される場合は、新しいプライバシー ポリシーと利用規約が適用されます。


このメールには返信なさらないでください。このアドレスにメールを送信されても返信いたしかねます。また、メールやチャットで送られてきた、信頼できないサイトへのリンクにアクセスして Google アカウントのパスワードを入力しないでください。常に、mail.google.com や www.google.com/accounts/ などのウェブサイトに直接アクセスするようにしてください。Google がパスワードやその他の機密情報をメールでお尋ねすることはありません。






posted by ニュースライター at 02:34| 科学

Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について




Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について













































このメールが正しく表示されない場合は、

ご利用のブラウザで表示してみてください。




いつも Google をご利用いただきありがとうございます。



これまでは Google 全体で 60 を超えるプライバシー ポリシーがありましたが、今回、これらをより短くて読みやすい 1 つのポリシーに統一することにいたしました。新しいポリシーは多様なサービスや機能を網羅いたします。これは、シンプルで美しく、直感的なユーザー エクスペリエンスを Google 全体にわたって実現したいという Google の願いの表れです。



今回の変更は重要ですので、http://www.google.com/policies にアクセスして Google の新しいプライバシー ポリシーと利用規約を是非ご確認ください。これらの変更は 2012 年 3 月 1 日より有効となります。





Google 全体で 1 つのポリシー


サービス間を簡単に横断的に使用ユーザーに合わせてパーソラナイズ共有やコラボレーションが簡単
サービス間を簡単に横断的に使用

新しいポリシーは、必要なときに必要なものが得られるシンプルなサービスを反映したものになっています。たとえばメールを読んでいて家族の集まりを計画したくなったときや、お気に入りの動画を見つけて共有したいと思ったときなどに、Gmail、カレンダー、検索、YouTube、その他必要なサービスなら何でも、簡単に横断的にお使いいただけるようにしたいと Google では考えています。


ユーザーに合わせてパーソラナイズ

Google にログインしているときには、Google+、Gmail、YouTube でのこれまでのご利用データから、候補となる検索キーワードや検索結果をユーザーに合わせてパーソナライズすることもできます。Google はユーザーの検索内容をより理解し、適切な検索結果を迅速に提供したいと思っております。


共有やコラボレーションが簡単

投稿したりオンラインでドキュメントを作成したりするときには、他のユーザーに見てもらいたい、他のユーザーに協力してほしいと思っていることが多々あります。Google では共有したいと思う相手の連絡先情報を記憶しておくことで、あらゆる Google サービスで簡単に共有を行うことができます。何度もクリックする必要はなく、間違いも最小限です。






プライバシーの保護は今までと変わりません

Google では、Google ダッシュボードや Ads Preferences Manager といったサービスとその他のツールを通じて、個人情報に関して、ユーザーのみなさまにできるだけ高い透明性とできるだけ多い選択肢を提供することを目指しております。Google のプライバシー原則は今後も変わりません。また、Google がユーザーの許可なくユーザーの個人情報を販売したり共有したりすることはありません(ただし有効な法的要請を受けた場合などの例外的なケースを除きます)。



ご不明な点が

ある場合

今回の変更について詳しくはhttp://www.google.com/policies/faq のよくある質問をご覧ください。









変更の通知

2012 年 3 月 1 日が、新しいプライバシー ポリシーと利用規約の発効日となります。変更後も Google サービスのご利用を継続される場合は、新しいプライバシー ポリシーと利用規約が適用されます。


このメールには返信なさらないでください。このアドレスにメールを送信されても返信いたしかねます。また、メールやチャットで送られてきた、信頼できないサイトへのリンクにアクセスして Google アカウントのパスワードを入力しないでください。常に、mail.google.com や www.google.com/accounts/ などのウェブサイトに直接アクセスするようにしてください。Google がパスワードやその他の機密情報をメールでお尋ねすることはありません。






posted by ニュースライター at 02:00| 生活・暮し

2012年01月30日

Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について




Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について













































このメールが正しく表示されない場合は、

ご利用のブラウザで表示してみてください。




いつも Google をご利用いただきありがとうございます。



これまでは Google 全体で 60 を超えるプライバシー ポリシーがありましたが、今回、これらをより短くて読みやすい 1 つのポリシーに統一することにいたしました。新しいポリシーは多様なサービスや機能を網羅いたします。これは、シンプルで美しく、直感的なユーザー エクスペリエンスを Google 全体にわたって実現したいという Google の願いの表れです。



今回の変更は重要ですので、http://www.google.com/policies にアクセスして Google の新しいプライバシー ポリシーと利用規約を是非ご確認ください。これらの変更は 2012 年 3 月 1 日より有効となります。





Google 全体で 1 つのポリシー


サービス間を簡単に横断的に使用ユーザーに合わせてパーソラナイズ共有やコラボレーションが簡単
サービス間を簡単に横断的に使用

新しいポリシーは、必要なときに必要なものが得られるシンプルなサービスを反映したものになっています。たとえばメールを読んでいて家族の集まりを計画したくなったときや、お気に入りの動画を見つけて共有したいと思ったときなどに、Gmail、カレンダー、検索、YouTube、その他必要なサービスなら何でも、簡単に横断的にお使いいただけるようにしたいと Google では考えています。


ユーザーに合わせてパーソラナイズ

Google にログインしているときには、Google+、Gmail、YouTube でのこれまでのご利用データから、候補となる検索キーワードや検索結果をユーザーに合わせてパーソナライズすることもできます。Google はユーザーの検索内容をより理解し、適切な検索結果を迅速に提供したいと思っております。


共有やコラボレーションが簡単

投稿したりオンラインでドキュメントを作成したりするときには、他のユーザーに見てもらいたい、他のユーザーに協力してほしいと思っていることが多々あります。Google では共有したいと思う相手の連絡先情報を記憶しておくことで、あらゆる Google サービスで簡単に共有を行うことができます。何度もクリックする必要はなく、間違いも最小限です。






プライバシーの保護は今までと変わりません

Google では、Google ダッシュボードや Ads Preferences Manager といったサービスとその他のツールを通じて、個人情報に関して、ユーザーのみなさまにできるだけ高い透明性とできるだけ多い選択肢を提供することを目指しております。Google のプライバシー原則は今後も変わりません。また、Google がユーザーの許可なくユーザーの個人情報を販売したり共有したりすることはありません(ただし有効な法的要請を受けた場合などの例外的なケースを除きます)。



ご不明な点が

ある場合

今回の変更について詳しくはhttp://www.google.com/policies/faq のよくある質問をご覧ください。









変更の通知

2012 年 3 月 1 日が、新しいプライバシー ポリシーと利用規約の発効日となります。変更後も Google サービスのご利用を継続される場合は、新しいプライバシー ポリシーと利用規約が適用されます。


このメールには返信なさらないでください。このアドレスにメールを送信されても返信いたしかねます。また、メールやチャットで送られてきた、信頼できないサイトへのリンクにアクセスして Google アカウントのパスワードを入力しないでください。常に、mail.google.com や www.google.com/accounts/ などのウェブサイトに直接アクセスするようにしてください。Google がパスワードやその他の機密情報をメールでお尋ねすることはありません。






posted by ニュースライター at 20:47| 経済

Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について




Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について













































このメールが正しく表示されない場合は、

ご利用のブラウザで表示してみてください。




いつも Google をご利用いただきありがとうございます。



これまでは Google 全体で 60 を超えるプライバシー ポリシーがありましたが、今回、これらをより短くて読みやすい 1 つのポリシーに統一することにいたしました。新しいポリシーは多様なサービスや機能を網羅いたします。これは、シンプルで美しく、直感的なユーザー エクスペリエンスを Google 全体にわたって実現したいという Google の願いの表れです。



今回の変更は重要ですので、http://www.google.com/policies にアクセスして Google の新しいプライバシー ポリシーと利用規約を是非ご確認ください。これらの変更は 2012 年 3 月 1 日より有効となります。





Google 全体で 1 つのポリシー


サービス間を簡単に横断的に使用ユーザーに合わせてパーソラナイズ共有やコラボレーションが簡単
サービス間を簡単に横断的に使用

新しいポリシーは、必要なときに必要なものが得られるシンプルなサービスを反映したものになっています。たとえばメールを読んでいて家族の集まりを計画したくなったときや、お気に入りの動画を見つけて共有したいと思ったときなどに、Gmail、カレンダー、検索、YouTube、その他必要なサービスなら何でも、簡単に横断的にお使いいただけるようにしたいと Google では考えています。


ユーザーに合わせてパーソラナイズ

Google にログインしているときには、Google+、Gmail、YouTube でのこれまでのご利用データから、候補となる検索キーワードや検索結果をユーザーに合わせてパーソナライズすることもできます。Google はユーザーの検索内容をより理解し、適切な検索結果を迅速に提供したいと思っております。


共有やコラボレーションが簡単

投稿したりオンラインでドキュメントを作成したりするときには、他のユーザーに見てもらいたい、他のユーザーに協力してほしいと思っていることが多々あります。Google では共有したいと思う相手の連絡先情報を記憶しておくことで、あらゆる Google サービスで簡単に共有を行うことができます。何度もクリックする必要はなく、間違いも最小限です。






プライバシーの保護は今までと変わりません

Google では、Google ダッシュボードや Ads Preferences Manager といったサービスとその他のツールを通じて、個人情報に関して、ユーザーのみなさまにできるだけ高い透明性とできるだけ多い選択肢を提供することを目指しております。Google のプライバシー原則は今後も変わりません。また、Google がユーザーの許可なくユーザーの個人情報を販売したり共有したりすることはありません(ただし有効な法的要請を受けた場合などの例外的なケースを除きます)。



ご不明な点が

ある場合

今回の変更について詳しくはhttp://www.google.com/policies/faq のよくある質問をご覧ください。









変更の通知

2012 年 3 月 1 日が、新しいプライバシー ポリシーと利用規約の発効日となります。変更後も Google サービスのご利用を継続される場合は、新しいプライバシー ポリシーと利用規約が適用されます。


このメールには返信なさらないでください。このアドレスにメールを送信されても返信いたしかねます。また、メールやチャットで送られてきた、信頼できないサイトへのリンクにアクセスして Google アカウントのパスワードを入力しないでください。常に、mail.google.com や www.google.com/accounts/ などのウェブサイトに直接アクセスするようにしてください。Google がパスワードやその他の機密情報をメールでお尋ねすることはありません。






posted by ニュースライター at 20:26| 文化・芸能

Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について




Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について













































このメールが正しく表示されない場合は、

ご利用のブラウザで表示してみてください。




いつも Google をご利用いただきありがとうございます。



これまでは Google 全体で 60 を超えるプライバシー ポリシーがありましたが、今回、これらをより短くて読みやすい 1 つのポリシーに統一することにいたしました。新しいポリシーは多様なサービスや機能を網羅いたします。これは、シンプルで美しく、直感的なユーザー エクスペリエンスを Google 全体にわたって実現したいという Google の願いの表れです。



今回の変更は重要ですので、http://www.google.com/policies にアクセスして Google の新しいプライバシー ポリシーと利用規約を是非ご確認ください。これらの変更は 2012 年 3 月 1 日より有効となります。





Google 全体で 1 つのポリシー


サービス間を簡単に横断的に使用ユーザーに合わせてパーソラナイズ共有やコラボレーションが簡単
サービス間を簡単に横断的に使用

新しいポリシーは、必要なときに必要なものが得られるシンプルなサービスを反映したものになっています。たとえばメールを読んでいて家族の集まりを計画したくなったときや、お気に入りの動画を見つけて共有したいと思ったときなどに、Gmail、カレンダー、検索、YouTube、その他必要なサービスなら何でも、簡単に横断的にお使いいただけるようにしたいと Google では考えています。


ユーザーに合わせてパーソラナイズ

Google にログインしているときには、Google+、Gmail、YouTube でのこれまでのご利用データから、候補となる検索キーワードや検索結果をユーザーに合わせてパーソナライズすることもできます。Google はユーザーの検索内容をより理解し、適切な検索結果を迅速に提供したいと思っております。


共有やコラボレーションが簡単

投稿したりオンラインでドキュメントを作成したりするときには、他のユーザーに見てもらいたい、他のユーザーに協力してほしいと思っていることが多々あります。Google では共有したいと思う相手の連絡先情報を記憶しておくことで、あらゆる Google サービスで簡単に共有を行うことができます。何度もクリックする必要はなく、間違いも最小限です。






プライバシーの保護は今までと変わりません

Google では、Google ダッシュボードや Ads Preferences Manager といったサービスとその他のツールを通じて、個人情報に関して、ユーザーのみなさまにできるだけ高い透明性とできるだけ多い選択肢を提供することを目指しております。Google のプライバシー原則は今後も変わりません。また、Google がユーザーの許可なくユーザーの個人情報を販売したり共有したりすることはありません(ただし有効な法的要請を受けた場合などの例外的なケースを除きます)。



ご不明な点が

ある場合

今回の変更について詳しくはhttp://www.google.com/policies/faq のよくある質問をご覧ください。









変更の通知

2012 年 3 月 1 日が、新しいプライバシー ポリシーと利用規約の発効日となります。変更後も Google サービスのご利用を継続される場合は、新しいプライバシー ポリシーと利用規約が適用されます。


このメールには返信なさらないでください。このアドレスにメールを送信されても返信いたしかねます。また、メールやチャットで送られてきた、信頼できないサイトへのリンクにアクセスして Google アカウントのパスワードを入力しないでください。常に、mail.google.com や www.google.com/accounts/ などのウェブサイトに直接アクセスするようにしてください。Google がパスワードやその他の機密情報をメールでお尋ねすることはありません。






posted by ニュースライター at 19:19| 新聞

Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について




Google のプライバシー ポリシーと利用規約の統一について













































このメールが正しく表示されない場合は、

ご利用のブラウザで表示してみてください。




いつも Google をご利用いただきありがとうございます。



これまでは Google 全体で 60 を超えるプライバシー ポリシーがありましたが、今回、これらをより短くて読みやすい 1 つのポリシーに統一することにいたしました。新しいポリシーは多様なサービスや機能を網羅いたします。これは、シンプルで美しく、直感的なユーザー エクスペリエンスを Google 全体にわたって実現したいという Google の願いの表れです。



今回の変更は重要ですので、http://www.google.com/policies にアクセスして Google の新しいプライバシー ポリシーと利用規約を是非ご確認ください。これらの変更は 2012 年 3 月 1 日より有効となります。





Google 全体で 1 つのポリシー


サービス間を簡単に横断的に使用ユーザーに合わせてパーソラナイズ共有やコラボレーションが簡単
サービス間を簡単に横断的に使用

新しいポリシーは、必要なときに必要なものが得られるシンプルなサービスを反映したものになっています。たとえばメールを読んでいて家族の集まりを計画したくなったときや、お気に入りの動画を見つけて共有したいと思ったときなどに、Gmail、カレンダー、検索、YouTube、その他必要なサービスなら何でも、簡単に横断的にお使いいただけるようにしたいと Google では考えています。


ユーザーに合わせてパーソラナイズ

Google にログインしているときには、Google+、Gmail、YouTube でのこれまでのご利用データから、候補となる検索キーワードや検索結果をユーザーに合わせてパーソナライズすることもできます。Google はユーザーの検索内容をより理解し、適切な検索結果を迅速に提供したいと思っております。


共有やコラボレーションが簡単

投稿したりオンラインでドキュメントを作成したりするときには、他のユーザーに見てもらいたい、他のユーザーに協力してほしいと思っていることが多々あります。Google では共有したいと思う相手の連絡先情報を記憶しておくことで、あらゆる Google サービスで簡単に共有を行うことができます。何度もクリックする必要はなく、間違いも最小限です。






プライバシーの保護は今までと変わりません

Google では、Google ダッシュボードや Ads Preferences Manager といったサービスとその他のツールを通じて、個人情報に関して、ユーザーのみなさまにできるだけ高い透明性とできるだけ多い選択肢を提供することを目指しております。Google のプライバシー原則は今後も変わりません。また、Google がユーザーの許可なくユーザーの個人情報を販売したり共有したりすることはありません(ただし有効な法的要請を受けた場合などの例外的なケースを除きます)。



ご不明な点が

ある場合

今回の変更について詳しくはhttp://www.google.com/policies/faq のよくある質問をご覧ください。









変更の通知

2012 年 3 月 1 日が、新しいプライバシー ポリシーと利用規約の発効日となります。変更後も Google サービスのご利用を継続される場合は、新しいプライバシー ポリシーと利用規約が適用されます。


このメールには返信なさらないでください。このアドレスにメールを送信されても返信いたしかねます。また、メールやチャットで送られてきた、信頼できないサイトへのリンクにアクセスして Google アカウントのパスワードを入力しないでください。常に、mail.google.com や www.google.com/accounts/ などのウェブサイトに直接アクセスするようにしてください。Google がパスワードやその他の機密情報をメールでお尋ねすることはありません。






posted by ニュースライター at 19:06| スポーツ

2009年06月25日

Google アラート - 条例

=== 条例 に関する Google ニュース アラート ===

小中学生の携帯電話を一律規制--石川県の条例案に陳情書
読売新聞
小中学生に携帯電話を持たせないよう保護者に努力義務
を課す「いしかわ子ども総合条例改正案」について、「
ネット安全モラル学会」が6月22日、石川県県議会議長宛
てに陳情書を送付したことが明らかになった。
ネット安全学会は、教育関係者や法律・ITセキュリティ
の専門家 ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


=== 条例 に関する Google ウェブ アラート ===

「子供に携帯持たせないで」親に努力義務条例 石川県議会 - MSN産経 ...
小中学生に携帯電話を持たせない「保護者の努力義務」
を盛り込んだ条例の改正案が17
日、石川県議会に提出された。「県いしかわ子ども総合
条例」の改正案を議員提案。自民 .


小中学生の携帯電話を一律規制石川県の条例案に陳情書ニュース CNET Japan
石川県県議会で審議されている、小中学生の携帯電話の
所持を一律規制する条例案に対して、ネット安全モラル
学会が反対意見の声明文を送付した。


この Google アラートは1日1回の頻度で送信されます...
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
この Google アラートを削除する:
http://www.google.co.jp/alerts/remove?s=EAAAAFPASS4UldZ2uxWOeqR_3cw&hl=ja&gl=&source=alertsmail

別の Google アラートを作成する:
http://www.google.co.jp/alerts?hl=ja&gl=&source=alertsmail

Google アラートにログイン:
http://www.google.co.jp/alerts/manage?hl=ja&gl=&source=alertsmail
posted by ニュースライター at 01:26| 政治

2009年06月24日

Google アラート - ニュース

=== ニュース に関する Google ニュース アラート ===

ITプラス ビジネスを制する人のIT総合ニュースサイト
日本経済新聞
cskグループのネット企業であるisao(東京・新宿、加藤
隆哉社長)は、有料の携帯電話向け動画サイト「ムービ
ーフル
プラス」を開設したと発表した。アニメやお笑い番組、
映画など主に娯楽番組を提供する。当初はnttドコモ向け
で、9月にソフトバンクモバイル、10年初め ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


Q&Aサイト「Sooda!(ソーダ)」と国際ニュースサイト「AFPBB News」が提携
日本経済新聞
を質問文に転載しながら質問投稿することができるよう
になりました。なお、利用に
ついて「Sooda!(ソーダ)」の会員登録は不要です。
「Sooda!(ソーダ)」は、ユーザーの質問投稿から5分以
内の回答率が約50%、15分以
内の回答率が約70%(※)という回答スピードを誇っ ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


ITプラス ビジネスを制する人のIT総合ニュースサイト
日本経済新聞
【シリコンバレー=田中暁人】米携帯通信大手のtモバ
イルusaは22日、米グーグルなどが開発した携帯向け無償
ソフト群「アンドロイド」を搭載するスマートフォン(
多機能携帯電話)の新機種を今夏に投入すると発表した
。米国では、昨年秋以来2機種目の「アンドロイド」携
帯 ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


ニュースを斬る “地味”な新型iPhoneが示したアップルのすごさ
日本経済新聞
6月19日(米国時間)、新型の多機能携帯電話「iPhone 3G
S」が北米や欧州などで発売された。先代から約1年ぶり
、初代から数えて3代目となる新機種である。
iPhoneの発売と言えば、IT(情報技術)業界にとって最も
大きなお祭りごと。昨年7月の「iPhone 3G」の発売時は、
...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


裸の女性アナが伝えるニュースサイト『naked NEWS korea』がスタート
innolife.net
女性アナが裸でニュースを進行するネイキッドニュース
(naked news)韓国版が、ベールを脱いだ。『naked NEWS
korea』は23日、ソウル中区太平路プラザホテルで、コン
テンツと20代9人のアナウンサーを公開した。ネイキッド
ニュースは女性アナが裸で、政治、経済、社会、文化
...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


次期「iPod touch」と思われる記述が「iPhone OS 3.0」内に--米報道
CNET Japan
【ニュースクリップについて】
テクノロジビジネスと一言で言っても、世界ではいろい
ろなニュースが日々起きています。CNET
Japanに掲載されなかったニュースの中にも、明日のビジ
ネスにつながるヒントは隠されているはずです。ここで
は、そうしたニュースの中から特に ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


〔株式マーケットアイ〕CTAが先物売り、日経平均は国内勢の買いで9500円維持
ロイター
T: 株価, ニュース, レポート)や太陽誘電(6976.T: 株価,
ニュース,
レポート)など関連銘柄に注目している、と大手証券の
株式トレーダーは指摘する。前日は9500円付近で買
いを入れていた金融機関はみられないものの、9500
円を割り込めば再び買いを入れる、と同 ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


〔株式マーケットアイ〕寄り前の板状況、資源関連株が買い優勢
ロイター
T: 株価, ニュース,
レポート)などの資源関連銘柄が買い優勢となっている
。 主力輸出株では、ソニー(6758.T: 株価, ニュース,
レポート)が売り優勢の一方、トヨタ自動車(7203.T: 株価,
ニュース, レポート)、キヤノン(7751.T: 株価, ニュース,
レポート)は売り買いきっ抗 ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


=== ニュース に関する Google ウェブ アラート ===

NHKニュース 都議選前の解散 困難との見方
06月24日 08時39分更新 NHK ニュースのRSSはこちら ...
最新ニュース. 米列車事故 ブレーキに異常か 8時25分 ・
英 イラン外交官を国外退去に ...


この Google アラートは1日1回の頻度で送信されます...
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
この Google アラートを削除する:
http://www.google.co.jp/alerts/remove?s=EAAAAJN7a6TiTqt8ridaKfrJsH8&hl=ja&gl=&source=alertsmail

別の Google アラートを作成する:
http://www.google.co.jp/alerts?hl=ja&gl=&source=alertsmail

Google アラートにログイン:
http://www.google.co.jp/alerts/manage?hl=ja&gl=&source=alertsmail
posted by ニュースライター at 22:25| 新聞

2009年06月23日

Google アラート - ニュース

=== ニュース に関する Google ニュース アラート ===

J'sGOALニュース
J's GOAL
【AFCチャンピオンズリーグ G大阪 vs
川崎F】G大阪側プレビュー:アジアチャンピオンのプ
ライドに懸け、G大阪が万全の体制で勝ちに行く!!(09
.06.23) -大阪へ行こう! スタジアムガイドはこちら-
決戦の時が迫っている。昨年、2度目の挑戦となったAFC
チャンピオンズ ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


日産、2012年までに米国で電気自動車を量産=ゴーンCEO
ロイター
T: 株価, ニュース,
レポート)のゴーン最高経営責任者(CEO)は23日
、米テネシー州のスマーナ工場で電気自動車の量産を2
─3年以内に開始すると述べた。当初の年間生産台数は
10万台以上になるとしている。
日産は、電気自動車の販売を日米の両市場では2010
...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


J'sGOALニュース
J's GOAL
【J2:第23節 草津 vs
熊本】プレビュー:両チームのアーティストたちが、点
と点をパスでつないでゴールという作品を描く。敷島は
ミュージアムと化すのか!?(09.06.23)
スカパー!生中継 Ch173
19:20〜(解説:遠藤雅大、実況:梨子田友和、リポータ
ー:円戸由香) ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


ITプラス ビジネスを制する人のIT総合ニュースサイト
日本経済新聞
マーケティング支援のビルコム(東京・港、太田滋社長
)は23日、携帯電話向けニュースサイトに特化したprサ
ービスを始める。各サイトの特性や読者属性などを分析
したうえで、ニュースやコラムに取り上げられるように
商品・サービスのpr戦略を立てる。 ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


J'sGOALニュース
J's GOAL
【JOMO CUP
2009】スタメン予想投票受付中!昨日の得票数トップ5に
矢野貴章選手がランクイン!(09.06.23)
Jリーグの選抜選手(J-ALLSTARS)と韓国のKリーグの選抜選
手(K-ALLSTARS)が、互いのリーグの威信をかけアツい戦
いを繰り広げるJOMO CUP。第2回目となる今年は、 ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


【ニュース分析】北朝鮮に怒ったオバマ大統領、なぜか
中央日報 - Seoul,South Korea
nbcニュースとウォールストリートジャーナル(wsj)が12
〜15日に行ったアンケート調査では「北朝鮮に対し軍事
的行動を取るべきだ」という意見が、反対の意見より多
かった。
こうした世論を意識した政治家らが北朝鮮に対し強硬姿
勢を示しているのも、外交交渉を優先視 ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


【ニュースレビュー】オバマ大統領 金融規制改革案 監視強化 政治闘争の幕開け
フジサンケイ ビジネスアイ
オバマ米大統領は17日、過去75年間で最大規模となる米
金融規制改革案を発表した。frb(米連邦準備制度理事会
)の監督権限を強化することで、昨秋の大手証券会社の
破綻(はたん)で金融市場の凍結を招き、世界的な株価
急落をもたらした「一連の過ち」の是正を図る。 ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


この Google アラートは1日1回の頻度で送信されます...
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
この Google アラートを削除する:
http://www.google.co.jp/alerts/remove?s=EAAAAJN7a6TiTqt8ridaKfrJsH8&hl=ja&gl=&source=alertsmail

別の Google アラートを作成する:
http://www.google.co.jp/alerts?hl=ja&gl=&source=alertsmail

Google アラートにログイン:
http://www.google.co.jp/alerts/manage?hl=ja&gl=&source=alertsmail
posted by ニュースライター at 21:47| 新聞

Google アラート - 条例

=== 条例 に関する Google ウェブ アラート ===

ネット安全モラル学会子どもの携帯禁止条例に陳情
ネット安全モラル学会は石川県議会に提出された子供の
携帯電話購入と所持を禁止する旨の条例改正案いしかわ
子ども総合条例改正案の否決を求める陳情書を同県議会
に提出 ...


この Google アラートは1日1回の頻度で送信されます...
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
この Google アラートを削除する:
http://www.google.co.jp/alerts/remove?s=EAAAAFPASS4UldZ2uxWOeqR_3cw&hl=ja&gl=&source=alertsmail

別の Google アラートを作成する:
http://www.google.co.jp/alerts?hl=ja&gl=&source=alertsmail

Google アラートにログイン:
http://www.google.co.jp/alerts/manage?hl=ja&gl=&source=alertsmail
posted by ニュースライター at 02:17| 政治

2009年06月22日

Google アラート - ニュース

=== ニュース に関する Google ニュース アラート ===

セブン―イレブン・ジャパンに対し排除命令、値引き販売制限で=公取委
ロイター
T: 株価, ニュース,
レポート)傘下のセブン―イレブン・ジャパンに対して
排除措置命令を行った。
公取委は、セブン―イレブンに対し、同様の行為を行わ
ないことを取締役会で決議することや加盟者・自社の従
業員への周知徹底、見切り販売の方法についての資料の
作成などを ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


ITプラス ビジネスを制する人のIT総合ニュースサイト
日本経済新聞
米Symantec社は2008年9〜10月に米Applied
Research社と共同で大企業のデータ・センター管理者1600人
を対象にした調査を実施した。2007年にも同種の調査を
行っているが(本誌2008年1月号「国内・海外の大手企業
サーバー管理」)、その際の調査機関は米Ziff-Davis ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


J'sGOALニュース
J's GOAL
【J1:第14節 横浜FM vs
浦和】レポート:渡邉と山瀬のアベック弾で横浜FMが快
勝!浦和は序盤の好機に得点を奪えず後半失速。(09.06.
22) スカパー!再放送 Ch183
6/23(火)23:00〜(解説:水内猛、実況:上野晃)
木村浩吉監督のその読みが的中。 ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


後藤弘茂のWeekly海外ニュース
PC Watch
NVIDIAは40nmプロセスのノートPC向けGPUラインナップを発表
した。同社は、40nmプロセスのダイを一気に3種類導入し
ており、これまで以上に新プロセスへの迅速な移行に注
力する気配を見せている。これは、現状ではAMD
GPUよりダイサイズが大きく、利幅が狭くなって ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


この Google アラートは1日1回の頻度で送信されます...
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
この Google アラートを削除する:
http://www.google.co.jp/alerts/remove?s=EAAAAJN7a6TiTqt8ridaKfrJsH8&hl=ja&gl=&source=alertsmail

別の Google アラートを作成する:
http://www.google.co.jp/alerts?hl=ja&gl=&source=alertsmail

Google アラートにログイン:
http://www.google.co.jp/alerts/manage?hl=ja&gl=&source=alertsmail
posted by ニュースライター at 22:18| 新聞

2009年06月21日

Google アラート - ニュース

=== ニュース に関する Google ニュース アラート ===

J'sGOALニュース
J's GOAL
【J1:第14節 鹿島 vs
磐田】レポート:約1ヶ月の中断を経た難しい再開初戦
。試合をコントロールした鹿島が1-0で勝利を収める。(
09.06.21) スカパー!再放送 Ch183
6/22(月)20:00〜(解説:柱谷幸一、実況:八塚浩、プレ
ーヤー解説:名波浩、リポーター:高城光代) ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


J'sGOALニュース
J's GOAL
【J1:第14節 柏 vs
F東京】レポート:両者明暗分かれる。カップ戦の好調
を維持したF東京が3ゴールの完勝。柏は試合開始早々の
失点でリズムを失う。(09.06.21) スカパー!再放送 Ch183
6/22(月)05:00〜(解説:水沼貴史、実況:田中雄介、リ
ポーター:小野寺志保) ...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


J'sGOALニュース
J's GOAL
【J2:第22節 徳島 vs
横浜FC】レポート:選手同士のいい距離感が生んだ2得点
。いきなりスタメンデビューを果たした柿谷も名刺代わ
りの一発を決め、徳島が横浜FCを退ける。(09.06.21)
スカパー!再放送 Ch181
6/22(月)17:30〜(解説:逢坂利夫、実況:高松良誠、
...

このトピックに関する記事をすべて表示する:


この Google アラートは1日1回の頻度で送信されます...
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
この Google アラートを削除する:
http://www.google.co.jp/alerts/remove?s=EAAAAJN7a6TiTqt8ridaKfrJsH8&hl=ja&gl=&source=alertsmail

別の Google アラートを作成する:
http://www.google.co.jp/alerts?hl=ja&gl=&source=alertsmail

Google アラートにログイン:
http://www.google.co.jp/alerts/manage?hl=ja&gl=&source=alertsmail
posted by ニュースライター at 22:02| 新聞

Google アラート - 条例

=== 条例 に関する Google ウェブ アラート ===

草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 子供権利条例は亡国の謀略
平成12年に川崎市子どもの権利に関する条例が出来て
から北海道奈井江町富山県小杉町多治見市目黒区岐阜市
豊島区北広島市北海道芽室町新潟市大阪府札幌市などで
...


この Google アラートは1日1回の頻度で送信されます...
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
この Google アラートを削除する:
http://www.google.co.jp/alerts/remove?s=EAAAAFPASS4UldZ2uxWOeqR_3cw&hl=ja&gl=&source=alertsmail

別の Google アラートを作成する:
http://www.google.co.jp/alerts?hl=ja&gl=&source=alertsmail

Google アラートにログイン:
http://www.google.co.jp/alerts/manage?hl=ja&gl=&source=alertsmail
posted by ニュースライター at 00:13| 政治
【ニュースアクセスランキング】 痛いニュース 芸能ニュース 総合情報ニュース ニュースメディア スポーツニュース nhkニュース ネットニュース 自動車ニュース 写真ニュース 芸能ニュース熱愛 ニュース速報 ニュース交通事故 スポーツニュース日刊スポーツ 毎日新聞ニュース 今日ニュース 近未来通信ニュース 国際ニュース fニュース 読売新聞ニュース ニュース番組 最新ニュース ヤフーニュース ビジネスニュース yahooニュース 子供ニュース ハリウッドセレブニュース botニュース 最近ニュース 世界仰天ニュース サッカーニュース 日本代表ニュース スーパーニュース 韓国芸能ニュース コンピュータニュース 朝日新聞ニュース ウエザーニュース 2006年重大ニュース カーレースニュース 動画ニュース 面白ニュース 経済ニュース アパートニュース ニュース事故 2006年ニュース 神戸新聞ニュース 中国新聞ニュース ゴシップニュース プロ野球ニュース 週刊子供ニュース ニュース23 裸ニュース 株式ニュース 芸能ニュース倉庫 rssニュース 芸能ニュースランキング ザ世界仰天ニュース 日経ニュース ニュースゼロ ニュースできるまで 韓国ニュース 金融ニュース ニュースzero 2ちゃんねるニュース 週間子供ニュース 2006年10大ニュース 2ちゃんねるニュース速報 ライブドアニュース ボットニュース 静岡新聞ニュース ころころニュース ニュースデジタルカメラ 英語ニュース 読売ニュース ゴルフニュース 上毛新聞ニュース 日テレニュース 医療ニュース 環境ニュース フィギュアスケートニュース 北海道ニュース 音楽ニュース つりニュース 投資ニュース 福島民報ニュース ニュース火事 タブロイドニュース 交通事故ニュース 神奈川新聞ニュース ニュースステーション 特定アジアニュース 教育ニュース タウンニュース 新聞ニュース ニュース雑誌 健康ニュース abcニュース 日テレニュースゼロ 食中毒ニュース ロースクールニュース
通信教育・資格講座の『がくぶん』 【資格】ユーキャン【通信講座】 ニュース速報 バイク買取の情報センター ライター募集・求人・就職情報 車買取の情報センター 無料で使える看護師求人情報 不動産賃貸物件ガイド(西武線周辺) ファッション・ブランド バイク役立ちサービス情報館 脳内新聞(ブログ版) 自動車役立ちサービス情報館 通販生活 買取ステーション 家具通販の『家具屋さん』 アフィリエイトや情報起業で稼ぐ成功ノウハウ支援板 【求人情報】ジョブ・インフォメーション 【看護師】楽々転職・就職ガイド【募集・求人】 買取キングダム 東京都の不動産を探そう! 小手指の賃貸不動産(アパート)紹介 資格の真相【経営・ビジネス系資格編】